最新情報 食品の危機

田中龍作ジャーナル | 【Occupy モンサント】 遺伝子組み換え作物 すでに茨城で栽培

Posted By admin TPP 食品の危機

http://tanakaryusaku.jp -  遺伝子組み換え食品に危機感を持つ首都圏の市民らと共に、茨城県稲敷郡河内町にある「日本モンサント隔離ほ場」を訪ねた。叩きつけるような雨のなか、田園地帯を進むと、鉄柵と金網で厳重に囲まれた「ほ場」があった。

ペットボトルのお茶が危険!?『防腐剤入り』どころか『放射能入り』まで販売されているとは!! - NAVER まとめ

Posted By admin 原発 食品の危機

http://matome.naver.jp - 健康・和食ブームでいま「お茶」が大人気ですが、ペットボトル茶・缶茶は危険だということが分かりました。食品添加物の宝庫です。

【おかわり自由コーヒーが安いのは?何とリン酸塩の食品添加物で三倍に…】科学を身近に☆SewStream - 自然の摂理から環境を考える

Posted By admin 食品の危機

http://blog.sizen-kankyo.com - 【おかわり自由コーヒーが安いのは?何とリン酸塩の食品添加物で三倍に…】科学を身近に☆SewStream - 人工物質が環境を破壊し、肉体をも破壊していく。原因は市場拡大。自然の摂理に立脚した社会のあり方を、みんなで考えていきましょう。

狩猟採集民から古代の腸内細菌が見つかる!

Posted By admin 食品の危機

http://www.rui.jp - 現代の食生活が、大切な古来から人間がもっていた腸内細菌を死滅させ、免疫力の低下や様々な病気の原因を引き起こしている。

コンビ二弁当も、アイスクリームも確実にあなたの寿命を縮めて、細胞の機能を狂わせる|リーディング&カンパニー株式会社

Posted By admin 食品の危機

http://lrandcom.com - トランス脂肪酸はアメリカで禁止されているが、日本ではいまだに野放し状態。危険性をはっきり認識して、消費者がそういった商品の不買を進めていかなければ変われない現状。

アセスルファムK(カリウム)の危険性!安全性と副作用 | 危険な食品添加物一覧

Posted By admin 食品の危機

http://tenkabutsu.com - アセスルファムKとは、砂糖の200倍の甘さをもつ人口甘味料で、しかも0キロカロリー。 アスパルテームよりさらに安価でコストが抑えられることから大半のジュースやお菓子に使われているが、要注意成分である。

コンビニのパンは超危険?見えないかたちで大量の添加物、健康被害の恐れ | ビジネスジャーナル

Posted By admin 食品の危機

http://biz-journal.jp - ph調整剤はなにが入っているかわからない非常に危険な食品添加物表記。コンビニのおにぎりが「保存料・合成着色料不使用」と表記しつつ、ph調整剤の中に保存料を忍ばせているという事実。騙されないようにこの表記を見たら注意。

「調味料(アミノ酸等)」の超身近な怖ろしい害|Dr.Smile 社長ブログ

Posted By admin 食品の危機

http://ameblo.jp - 「調味料(アミノ酸等)」はいわゆる化学調味料で、アミノ酸、核酸、有機酸、ミネラルの4種類のいずれかが混ざっていれば「等」と表示されます。
主たる成分は味の素で有名になった「グルタミン酸ナトリウム」で「MSG(Monosodium Glutamate)」とも呼ばれます(以降、MSGと言います)。

グリーンピースレポート 『農薬と健康』

Posted By juneberry 食品の危機

http://www.greenpeace.org - 日本の農薬使用量は世界でもトップクラス、EUでは禁止されている農薬でも日本では使用が許可されているという現実。農業従事者や、近隣の子供たちへの健康被害も深刻である。
農薬が大量に使用されている背景には、モンサントや住友化学などの農薬製造メーカーの利権が大いに関係がある。