最新情報 戦争

日本はGHQの教育でどのように変えられたのか : 再び来るイエスキリスト

Posted By admin 戦争 真実

http://jesusadvent.net - 私達日本人が一般的に受けている教育では、第二次世界大戦前の日本は、軍国主義の道を歩み、多くの日本人は権力を手にした軍部の暴走によって戦争を引き起こされたと教わってきました。そして当時の教育は軍国主義を助長する危険な教育だとされてきました。しかし、戦後70年が経過し、アメリカの情報公開制度を使って当時の機密文書が人々に公開される中で、アメリカが当時の日本にしたことが明らかになっています。

正しい日本の歴史 一色誠 ハワイ ルーズベルト | 正しい日本の歴史 | 正しい歴史認識

Posted By admin 戦争 真実

http://rekisi.amjt.net - 日本も1868年(明治元年)、密航という形での移民が始まった。 日本人の多くは、日本の発展のために自ら『特権身分』を捨てた武士たちで、新たな職を求めてハワイに移住したのです。

その後、日本からの移民は急速に増え、1881年、正式に移民協定が結ばれた。 この時、西欧諸国、とくにアメリカの政治的経済的侵略に危機感を抱いていたカラカウア王は来日し、ひそかにカイウラニ王女と山階宮(後の東伏見宮依仁親王)との結婚によるハワイ王朝と天皇家との関係強化を申し出たのですが、アメリカとの関係悪化を懸念する日本政府は断らざるを得ませんでした。 

【回顧・現代を問う(7)】「侵略戦争」は連合国の宣伝、日本は植民地アジアを解放した…元NYタイムズ・ストークス氏に学ぶ(岡山学芸館高・清秀中学園長 森靖喜)(1/4ページ) - 産経WEST

Posted By admin 戦争 真実

http://www.sankei.com - あの戦争は、ほとんどの日本の歴史教科書が記述しているように「アジアを侵略した悪の戦争」だったのか、いやそうではなく「祖国防衛・アジア解放戦争」だったのか。それは…

幼稚園も「ミサイルに備えよ」!?保護者衝撃”戦争準備だ”|かばさわ洋平 BLOG

Posted By admin 戦争

http://ameblo.jp - 国民の知らないところで進む戦争準備。

福岡県の私立幼稚園に「ミサイル攻撃や航空攻撃の際に一時的避難を行う」場所として園を提供できるかどうかという照会文書が送られてるということです。

Photoshop捏造合成で内戦になってしまったシリアが悲しすぎ - NAVER まとめ

Posted By admin 戦争

http://matome.naver.jp - シリア反政府勢力側の映像がPhotoshop加工だらけであることが暴露された。子供の遺体の使いまわしは人道的にも許されるものではないだろう。

イスラム国(ISIS)による日本の市民虐殺予告、ショックを意図したメディア操作に注意 : 再び来るイエスキリスト

Posted By admin 戦争

http://jesusadvent.net - クリスチャン・トゥデイによりますと、「ISISは日本の市民を虐殺するための計画を立てており、その作戦を南アジアのアメリカの同盟国、バングラデシュで拡大するつもりだ」と主張しました。フランスのテロに続き、ISISが日本でパニックを引き起こすことを狙っているという情報があります。

天下泰平 : フランスの911にもクライシスアクターが登場か?

Posted By admin 戦争

http://tenkataihei.xxxblog.jp - いよいよもって、聖書などでも予言されていた『最終戦争』ののろしが上がったかのような緊迫したムードが世界中で漂っています。

「イスラム国」は、当面の間は存続し続ける | アジア | 東洋経済オンライン | 新世代リーダーのためのビジネスサイト

Posted By admin 戦争

http://toyokeizai.net - 資金源も乏しく、空軍力や近代兵器も持たないイスラム国が全滅しない理由。それには、アメリカやイスラエルなど各国の思惑が絡んでいるのだ。

仏大統領が憲法改正を明言へ!フランスに害をなす人物の国籍を剥奪できるように!反政府的な国内モスクは閉鎖へ|真実を探すブログ

Posted By admin 戦争

http://saigaijyouhou.com - 「ニュース」に関するページです。仏大統領が憲法改正を明言へ!フランスに害をなす人物の国籍を剥奪できるように!反政府的な国内モスクは閉鎖へ のページ

ローゼンタール文書 ユダヤの見えない奥の世界

Posted By admin 戦争 真実

http://www.marino.ne.jp - 1976年におこなわれたこのインタビューの中で、ローゼンタールはユダヤ人が米国の政治とマスコミを完全に支配していること、そして間もなく彼らが全世界を完全に征服するだろうという衝撃的な内容を赤裸々に語っています。