なぜ戦争がなくならないのか

どうして戦争がなくならないのか

戦争を望む人がいるから戦争がある

子供の頃から多くの人々が抱く疑問、「どうして戦争がなくならないのか」。

その原因は正確につかんでいく必要があります。

戦争を望む人たち戦争がなぜ起こるのか、一つには経済的な理由があげられます。
戦争が絶対に無くならない理由。
報道ではすべてを目にしないだけで、世界各地で定期的に起こる戦争があります。
内戦世界では毎年のように戦争が起き続けています。
戦争一覧
現代の戦争の流れを理解するには、通貨発行権について知る必要があります。
通貨発行権経済的に厳しくなるとどこかで戦争を起こすのです。
現代の戦争を理解するカギは「通貨発行権」
巨大金融詐欺 通貨発行権の濫用、中央銀行という詐欺システム
一般市民はだれも戦争を望んではいません。そこで戦争を起こしたい人々は、ニュースを通じて、残虐な大統領に支配される人々、ファシズム、そして独裁者を倒す必要がある。その人々を放置していると自分たちの国が危ない、と市民を恐喝し、それらを打倒して民主主義という正義を広める、という大義名分を配信しています。
近代の革命人為的に戦争を起こすために工作員が送り込まれ、戦争の火種を煽っています。
CIAとFacebook Twitterがジャスミン革命を操った
革命ビジネス「民主主義」という美名のもと、戦争をさせたい国の主権者を絶対的な「悪」として戦争を起こさせています。
革命ビジネス: #ウクライナ アラブの春 東欧民主化の舞台裏
そして今、日本でも戦争が起こすための動きが進んでいます。
戦争のつくりかた客観的に事実をとらえ、真実を共有していきましょう。
WEBで読む、戦争のつくりかた

大切な人を守っていくために、戦争を煽る情報におどらされず、正確な情報をつかんで一人一人の力で対抗していきましょう。

情報を共有する

・シロイクモを友人や家族に共有してください。

こちらの記事もご覧ください

シロイクモとは ~TVや新聞に載らない情報網~
健康の真実 ~2人に1人ががんになる~
医療の真実 ~予防接種の危険性~
なぜ戦争がなくならないのか
歴史の真実 ~改ざんされてきた歴史~
厳しい時代の波 ~世界統一政府主義の罠~
悪魔崇拝 ~世界の闇で実際にある~
今できること ~最初は一人から始まる~