最新情報 真実

ウィキリークス流出 アメリカ大使館機密公電で判明 「閣僚選任の『身体検査』は警察庁が担当」 河野太郎氏が米国へ情報提供

Posted By admin 真実

http://echo-news.net - NSAによる主要人物の盗聴に続いて、国会議員のスパイが明らかになっている報告です。

アメリカ諜報機関の日本盗聴、個人住宅も対象になっていた事が判明!日本人を分類して指導者を優先的に監視!|真実を探すブログ

Posted By admin 真実

http://saigaijyouhou.com - リストは2010~11年にかけてNSA内で登録された盗聴対象とみられ、計35回線が挙げられている。役所と部局の名前ごとに国番号の「+81」から日本の電話番号が記され、「日本:経済成長」「多国間:国際金融」「日本の指導者の監視」などの関心分野とともに、数字で優先度がふられている。うち1件は、個人名の名字とともに「HOME」と記され、個人宅もターゲットになっていたことがうかがえる。

大麻と国益のお話 ねずさんの ひとりごと

Posted By admin 真実

http://nezu621.blog7.fc2.com - 日本文化にとって欠かすことができない麻という植物は、戦後、GHQの戦略によって、人間を狂わす麻薬という汚名を着せられ、栽培してはならない植物とされました。石油による化学繊維普及のために麻製品が抑えられました。現代はこのように隠されているもの、汚名を着せられたものにこそ本物がある、と教えてくれる記事です。

【拡散希望】311の犯人~アメリカ政府は事前に東北大地震を知っていた! part 1 - YouTube

Posted By admin 真実

https://www.youtube.com - 311人工地震についての内容がわかりやすくまとまっている動画です。各方面の動画資料を集めて編集されています。知らない方にはこの動画をシェアするのが早いかもしれません。

「慰安婦」に頭を下げる日本の新聞記者たち : アゴラ - ライブドアブログ

Posted By admin 真実

http://agora-web.jp - 日本政府と日本人が、韓国政府と民間団体に「ゆすられている」と言っていい状況だ。日韓の諸条約で終わった話なのに、賠償と謝罪を韓国政府は日本に求めている。そして「慰安婦と称する女性」の一人は(おそらくこのナヌムの家の住人)、なぜか米国サンフランシスコ市の連邦地裁に日本の今上天皇や安倍首相を相手に26億円の賠償と謝罪を求める訴訟をした。

アブグレイブ刑務所の実態2

Posted By admin 真実

http://ogucci.web.fc2.com - フセインに代わってここを統治する米軍も、サディスティックという点では負けてはいなかった。女性兵士が男顔負けの行為を行っていた。捕虜のイラク兵を全裸にしてさまざまな迫害を加えた。

この報道後、2012年になってもまだ虐待は続いているという報告がある。

アブグレイブ刑務所の実態

Posted By admin 真実

http://blog.livedoor.jp - 2004年4月に明るみに出たイラクのアブグレイブ収容所における虐待事件は、9人の兵士が起訴され禁固刑などに処せられたが、アメリカ政府は軍上層部の組織的な関与はなかったとしている。虐待の主犯格とされ軍法会議で禁固10年の判決を受けて控訴中のチャールズ・グレーナー(Charles Graner)伍長(37)は、拘束者を虐待することも、その様子を撮影したことも全て命令でやったことだと主張している。

国家という幻想 | 食の安全を考える放射線測定

Posted By admin 戦争 真実

http://geiger.grupo.jp - 今の米国の犬のニセ右翼がクソ左翼などと、汚い言葉を使って非難し、右と左を対立させるようしむけている。その事自体が罠だと気がついて欲しい。そもそも右とか左とかそんな単純に思想を分けられる筈がない。食べて応援も同じ構図、加害者が被害者同士を対立させ、自分達の追求を逃れる為に巧妙に仕掛けられた罠だ。

Chachaiのいろいろ 無限電池? 偶然見つけた不思議な電池回路

Posted By admin 真実

http://yukinakasake.blog.fc2.com - 翡翠(ヒスイ)を使ったフリーエネルギー開発の実験の様子を公開してくれています。石が持つ力をエネルギー化できることがこの実験からもわかりますね。

「集団的自衛権を合憲とする」憲法学者は全員、日本会議関係者――シリーズ【草の根保守の蠢動 第9回】 | ハーバービジネスオンライン

Posted By admin 戦争 真実

http://hbol.jp - 見逃せない菅官房長官の答弁  本連載は、安倍政権を支える巨大組織・日本会議の全体像を、関係者の来歴と、70年安保闘争で生まれた民族派学生運動に連なる歴史を明らかにすることによって解明することを目的としている。